MADTOWN JAPAN OFFICIAL FAN CLUB
HOME  |   CONTACT  |   FAQ  |  JOIN  |  LOGIN  
 会員規約・利用規約



会員規約

MADTOWN JAPAN OFFICIAL FAN CLUBにご入会された方は、本規約に同意されたものとさせていただきますので必ずお読みください。

【第1条】(目的)
MADTOWN ジャパンオフィシャルファンクラブ(英文表記:MADTOWN JAPAN OFFICIAL FAN CLUB) 以下「ファンクラブ」と言います)は、本規約によって入会を認められた者(以下「会員」と言います)から成り、日本における公式ファンクラブとして、MADTOWNの活動を応援することを目的とします。

【第2条】(規約)
この規約は、ファンクラブを運営する事務局(以下「事務局」といいます)が提 供するサービス(以下「サービス」といいます)の基本的事項を規定します。

【第3条】(利用条件)
ファンクラブへの入会を希望する方は下記の条件をすべて同意したものとします。
(1) 入会の際に会員が申告する登録情報のすべての項目に関して、虚偽の申告がないこと。
(2) 法人ではなく個人であること。
(3) 日本国内に居住していること。
(4) 既に会員登録をしていないこと。または同一個人で複数の会員登録をしていないこと。
(5)ファンクラブにて入手した、または入手しようとするチケットもしくはチケ ットに類する一切のものを第三者に転売した、あるいは転売しようとした事がないこと。
(6)個人で楽しむ以外の目的で会員の地位や権利を利用しないこと。
(7)インターネットをご利用いただけない方は、情報伝達の遅れ、会員特典の一部または全部を受け取れないこと、もしくはサービスに関する充分なご案内ができないこと。
(8)会員専用サイト及び全てのサービスは日本語表示となること。
(9)以下の場合には、ファンクラブへの入会をお断りすることがあります。
・第1条の目的以外の入会であると事務局が判断する場合。
・入会の際に必要な事項の登録を拒否、または登録事項に虚偽がある場合。
・過去にファンクラブへの入会を断られたり、退会処分にされたことがある場
合。
・その他、事務局が会員として不適切であると認める場合。

【第4条】(会費及び会員資格期間)
(1) 利用申込者はファンクラブに対して、ファンクラブ年会費(5,400円税込)をお支払い頂くことにより、一年間ファンクラブの特典を受けるこができます。なお、いかなる理由によっても、入金された入会金および年会費は一切払い戻しいたしません。
(2) ご入金をされた日がご入会日となります。ご入会日の月末から12ヶ月後までが有効期限とな 
   ります。
  例)2016年5月23日にご入金の場合2016年5月23日から2017年5月31日まで
(3) 会員を継続する場合は、ファンクラブが定める期限までに年会費を納入します。有効期限を過ぎた場合、再入会手続きが必要です。会報を読んでいなかった等のお客様の過失による理由では有効期限が切れてからの継続手続きはできません。会員を継続しない場合はポイントマイレージは無くなります。ご注意お願いします。また、本規約第3条および第5条に定める条件に合致しない場合には継続をお断りする場合もありますので予めご了承ください。

【第5条】(会員の義務)
(1) 会員は本規約の規定、利用案内および注意事項など、ファンクラブまたは事務局が通知する事項を遵守する義務があり、その他、ファンクラブ、およびMADTOWNの活動を妨害する行為をしてはなりません。
(2)会員は、会員証、及びパスワードを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
(3)会員証、及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用による損害の責任は、会員が負うものとし、事務局は一切責任を負いません。
(4) ジャパンオフィシャルファンクラブサイトに掲載されている写真や文章などの転載および二次使用を禁じます。
(5)会員証は、会員番号が記載されたご本人に限り利用可能とし、会員によるサービスの利用や先行チケットをご購入の際にはライブ・イベント会場でご提示をしていただく場合がありますので必ず携帯して下さい。持参していない場合またはご提示いただけない場合はサービスを受けることができません。ライブ・イベントの場合は入場をお断りする場合がありますので予めご了承ください。
(6) 会員証を紛失・破損等された場合には速やかに事務局までお知らせください。 別途定める再発行手数料を当該希望者にご負担いただくことにより、会員証を再発行いたします。その際、運転免許証・身分証明書など会員を証明する何らかの証明書を提出願います。ただし、この場合会員番号は当該再発行前の会員番号と異なる場合があります。
(7)会員は、入会申し込みの際に届け出た事項(氏名・住所・電話番号・メールアドレスなど)に変更があった場合、マイページよりご自身で変更又は直ちにメールでのみ変更手続きを行うものとします。会員が変更を怠った、または遅延によって発生するメールマガジンでの連絡および会報やチケット等発送物の未着および遅延等の不利益は会員本人の責任となり、ファンクラブは一切責任を負いません。なお、2回以上送付物が会員に届かない場合、その原因が解決されるまで送付物の発送を停止いたします。
(8)ファンクラブが、サービスに関する告知を会報および発送物以外の手段で行った場合、会員が当該媒体で受理できる環境にない場合であっても会員は何等異議を唱えることはできません。

【第6条】(会員資格の失効)
会員が規約に違反した場合および以下の項目に該当する場合、事務局は事前通知することなく会費を強制退会処分とすることができます。この場合、入金された入会金および年会費は一切返還いたしません。
(1)ファンクラブの運営、および事務局の運営を妨げる行為を行った場合。
(2)偽名や他人の名前で団体に入会した場合。
(3)MADTOWN、ファンクラブ、事務局、他の会員、第三者の知的財産権、その他権利
を侵害する行為を行った場合。
(4)アーティスト、その他の第三者を誹謗中傷し、その名誉または信用をき損す
ること、またはそのおそれを生じさせること。
(5)チケットや会員特典の転売などを行った場合。
(6) その他にファンクラブまたは事務局が不適切だと判断し、禁止したことを行う行為
○会員が資格を喪失した場合、理由の如何を問わず会員の権利・地位を失いま
す。また、入金された入会金および年会費の返還はできません。また、退会
処分とされた会員は、損害賠償請求等の一切の権利行使ができません。
○紛争解決:サービスに関して、規約により解決できない問題が生じたときは、
ファンクラブと会員との間で誠意をもって話し合い、これを解決するものと
します。なお、紛争を訴訟によって解決するときには、東京地方裁判所を第
一審の管轄裁判所とします

【第7条】(サービス提供の中止)
(1) ファンクラブは次の各事項に該当する場合、ファンクラブサイトにおけるサービスの提供を中止することができます。また、それによって保管された内容・伝送されたメッセージ・その他の通信メッセージなどの通信データに損失が生じた場合に、事務局はその責任を負いません。
a.サービス用の設備の補修など工事により余儀ない場合
b.何らかの理由によって電気通信サービスが中止された場合
c.その他、中止が不可避な場合
(2) ファンクラブサイトにおけるサービスにおいて、正常のサービス提供に問題があり、事務局が一時的にサービスを中止しなければならない場合は、サービス中止 5日前までに会員に告知し、サービスを中止することができます。この期間中、会員が告知内容を認知しなかったことに対し、ファンクラブは責任を負いません。余儀なき事情のある場合、上の事前告知期間は変更もしくは省略される可能性があります。また上のサービス中止により、本サービスに保管された内容・伝送されたメッセージ・その他の通信メッセージなどの通信データに損失が生じた場合に対してもファンクラブおよび事務局は責任を負いません。
(3) ファンクラブサイトにおけるサービスについて、事務局は事前告知した後、サービスを一時的に修正、変更および中断することができ、それに対して会員または第三者に対し責任は負いません。
(4) ファンクラブサイトにおけるサービスについて、事務局は会員が本規約等の内容に違反する行為を行った場合、任意でサービスの使用を制限または中止することができます。この場合、事務局は会員の接続を一定の期間または永久に禁止することができ、会員が掲示した内容の全部もしくは一部を任意で削除することができます

【第8条】(個人情報の利用目的)
ご提供いただいた個人情報は、当社が以下の目的で利用します。
(1)MADTOWNに関する情報のお知らせ
(2) メール配信、募集、当選通知、来場確認リストの作成等、一連の業務を遂行するために必要なデータの作成・利用
(3)チケットやプレゼント発送等、物品をお届けするために必要な個人情報の運送会社への開示
(4)その他個人を特定できない状態での統計データ作成、利用
(5)裁判所等の権限を有する各種機関から、情報開示を求められた場合
(6)会員に同意を得た場合
(7)15歳未満の方が個人情報を事務局に提供する場合は、保護者の同意が必要です。また、ファンクラブが行うサービスで本人の同意が必要な場合は、保護者の同意が必要です。

【第9条】(免責事項)
(1) 事務局は天災地変、法令・行政指導・監督官庁の指導、事故、MADTOWNのメンバーの疾病、不可抗力等によりサービスを提供することができない場合には、サービス提供に関する責任が免除されます。
(2) 事務局はMADTOWN及びMADTOWNのメンバーの一部が韓国国内の所属会社を変更したとき、または事務局MADTOWN所属会社との契約が終了したときは、サービス提供に関する責任を免除されます。
(3) 事務局は会員に起因する事由によるサービス利用の障害について責任を負いません。
(4) 事務局は会員がサービスの利用を通じて得た情報、資料等による損害に関しても責任を負いません。
(5) 事務局は、提供した情報、資料、事実の信頼度および正確度など、内容に関しては責任を負いません。
(6) 事務局は会員個人のネットワーク利用環境により生じる可能性のある会員間のサービス利用の満足度の差について責任を負いません。
(7) 事務局はファンクラブのサービス利用を通じて会員が利用するコンピュータおよびネットワーク環境において発生したどのような損害に対しても責任を負いません




  

HOME

NEWS
 INFORM
 LIVE
 EVENT
 MEDIA
 ETC

GALLERY
 PHOTO
 MOVIE


PROFILE

DISCOGRAPHY
 SINGLE
 ALBUM
 DVD
 ETC

SPECIAL
 MadTown's DIARY
 DOWNLOAD
 FAN LETTER


SHOP

FANCLUB

CONTACT

FAQ

JOIN

LOGIN


FOLLOW US
  Facebook
  Twitter


E-Mail:info@madtown.jp   ©2016 MADTOWN JAPAN OFFICIAL FAN CLUB